(株)赤塚植物園が2016年9月にオープンした「レッドヒル ヒーサーの森」のローズガーデンを記念して、河本バラ園と赤塚植物園がコラボレーション!!
赤塚オリジナルローズ「コリーヌ・ルージュ」シリーズが誕生しました!

河本バラ園は河本純子さんを中心に新しい品種を生み出していますが、一部の園芸メーカーでしか取り扱いがありません。一企業で河本さんのバラを専売品種として扱えるのはとっても特別なことなんです!!

河本さんに選抜していただいた3種類のバラは現在、赤塚植物園でしか入手できない「専売品種」です。ぜひ皆様のお庭に赤塚オリジナルのバラを植えて、誰もが足を止めてしまう素敵なお庭を作ってみませんか。

≫ レッドヒル ヒーサーの森

河本バラ園

バラのメッカ岐阜県大野町にあるわが国有数のバラ苗生産・育種会社です。
河本さんの品種を始め、フランスのデルバール社やドリュ社、ニルプ社、オランダのヤンスペック社、イタリアのバルニ社、アメリカのラルフムーア社の品種の日本総代理店でもあります。

≫ 河本バラ園

河本純子さん

世界でも数少ない女性育種家のお一人です。40年前に切花品種からバラの育種を開始され、1994年に庭向きの”パープルレイン”を発表以来注目を浴び、独自の視点から次々と新しい品種を世に送り出されています。2002年発表の”ブルーヘブン”は社会全般に話題になった「青バラ」として広く知られました。

2008年発表の”ガブリエル”は独特の繊細な花色、造形で人気を集めています。河本さんのバラはどれも女性ならではの感性がうかがえる繊細でやわらかな雰囲気を持っています。日本人女性の嗜好に合った独特なニュアンスカラーの花色や、上品な香り、ふんわりとした花型としなやかな草姿のバラが大変人気です。その他代表作には「ミスティーパープル」「ラ・マリエ」「トットちゃん」などがあります。

コリーヌ・ルージュ シリーズ 種類と特徴

ラ・リューヌ

◆フラワープレゼント No.701

花名はフランス語で「月」の意味。 ひらひらとした波状弁中輪花が、横張り気味のシュラブ樹型の株にたくさん咲き個性的。花径8cm。春らしい柔らかなオレンジイエローにアプリコットのトーンの花色で、咲き進むにつれオレンジ味が強くなるのも魅力的。鉢栽培にも◎

系統:シュラブ
花径:約8cm
樹高:約100cm
香り:「微香」ティー系の香り

コリーヌ・ルージュ

◆フラワープレゼント No.702

花名はフランス語で「赤い丘(レッドヒル)」の意味。気温で移り変わる花色のグラデーションが美しい。落ち着きのある深いビロード赤色の花で咲き進むと紫味を帯びる。開花すると半剣弁咲きから波状弁咲きに変わるのも魅力の一つです。花弁質が良く花もちが良いので切り花にもおすすめ。樹は半直立性で高さ1.3m。鉢植えと庭植えどちらにも◎

系統:フロバンダ系
花径:約10cm
樹高:約130cm
香り:「中香」やさしく甘い香り

リアン・ローズ

◆フラワープレゼント No.703

花名はフランス語で「絆」の意味。透明感のあるクリスタルピンクの花で、約8cmの中輪。樹は直立気味に伸び、高さ1.2~1.3mに。シュートの出が良く丈夫です。 ‘ピンク オブ プリンセス’を親の系統とする。

系統:ハイブリットティーローズ
花径:約8cm
樹高:約120~130cm
香り:「中香」フルーツにミルラも感じる芳香

誕生

もちろんFFCエース入り。大事なバラにはこの土がオススメです!
バラ向きにあえて重い土になるよう配合した赤塚植物園オリジナルのバラ専用用土です。初期生育を助ける元肥入りです。
花木や果樹の培土としてもお使いいただけます。根のはりが良くなり、健康で丈夫に育ちます。
(※ブルーベリー・ツバキ・シャクナゲなどの酸性を好むものには適しません)
フラワープレゼントカタログ掲載商品です
内容量:20L

≫ 購入希望の方はこちら(赤塚植物園WEBモール フラワーショップ花の音)

FFCエースで土壌中の水をFFCウォーターに改質。従来の農法を否定せず、有機農法や微生物農法との併用が可能。
多様な天然ミネラルと炭、微量の有機物を合わせ、FFCを応用して製造した当社独自の製品です。
土壌微生物の活性化により、有機物の分解が促され、団粒構造の形成を促進します。
その結果、土壌環境(保水性、透水性、通気性など)が改善され、作物の生育が旺盛になることや、作物の環境適応能力が高まることで天候不順などの各種ストレスに強くなることが期待されます。

≫ 詳細はこちら((株)赤塚ホームページ)

バラは極端な乾燥や過湿が苦手。鉢土の状態を観察し、表土が乾いたら、鉢底穴から流れるまでたっぷり水を与えるのが基本です。 また、水やりの方法次第で特定の病気は防ぐことが可能です。

【春】

◆芽吹きから開花期の水切れに注意!!
新芽の伸長期から開花期は、水を多く吸い上げる時期です。ひどい水切れを起こすと、春一番のきれいな花が咲かない場合があるので、十分注意しましょう。

◆水やりは根元から
葉に水がかかると、黒星病(黒点病)が出やすくなるので、なるべく根元に与えましょう。

◆夕方の水やりは避ける
夕方に水やりを行うと、周囲の湿度が高くなり、うどんこ病が発生しやすくなります。翌日まで待てないくらいに萎れてきてしまった場合は、鉢底穴から水が流れ出ない程度に水やりをします。また、天気はよくない日の水やりも同様の理由から避けたほうが無難です。

【夏】

◆葉裏への水やりでハダニを防ぐ
夏の高温期はハダニが発生する季節です。この時期のみ、葉裏に水をかけてハダニを防ぎます。

【秋】

◆夕方の水やりは避け、株元に与える
春と同様の理由から、夕方の水やりは避け、できるだけ水を根元に与えるようにします。

【冬】

◆乾かしすぎに注意
休眠期に入る冬は、水やりの回数も減っていきます。うっかり乾かしすぎないように注意しましょう。

誕生

愛情注いで育てると美しく咲いてくれますし、咲かないのもバラの意思。
美しく育てるために、時間をかけて「待つ」ことも教えてくれます。

バラはお世話が大変なイメージがありますが、
好きになるとお世話するのがどんどん好きになってしまいます。

育てる醍醐味を存分に味わえるのが、バラの魅力です!

バラは花がきれることなく次から次と咲いて庭が明るくなり優雅な気分にさせてくれます。

通りがかりの人に名前を尋ねられるのはやはりバラが多いです。
それだけひときわ美しく際立っている庭の女王様という風格を
人々が感じているのかな

たとえ一輪お部屋にバラを飾るだけでも、見慣れたお部屋が優美なお部屋に変わります。

手をかけただけ姿・形・香りで答えてくれます。

アロマセラピーからも分かるように、香りは、私たちの心と身体の両方にいろんな影響を与えてくれます。中でもバラの香りは、女性ホルモンのバランスを整えてくれるものとして広く知られており、女性と非常に相性がいい香りです。

ローズオイルは「精油の女王」といわれており、古くから健康・美・若さの象徴として、さまざまな用途に利用されてきました。

世界最高品質といわれるブルガリア産のダマスクローズが高級なイメージであることからも、バラの香りが私たちにいい効果をもたらしてくれていることがわかりますよね。

<バラの香りの主な効果>
● 美肌 ● ホルモンバランスの調整 ● 癒し・リラックス

フラワープレゼントに関するお問い合わせ先

株式会社赤塚植物園内 フラワープレゼント係
TEL 059-230-1234 (平日9~18時)